儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

羽がなくてもいいよ 僕たちを飛ばすのはJETさ

ひらいて

Unlock Your Heart

ひらいてがドイツで開催されている日本映画祭で賞にノミネートされたようです→☆サイトがピンク基調なのはひらいて意識!!?と思いましたが、そんなことはなさそうです(当たり前です)。そしてひらいての英語タイトルが「Unlock Your Heart」ということを初…

MOUNT ZINE 22に参加します

MOUNT ZINE22に参加します。ひらいてのFANZINEを3月23日から半年間、世田谷区駒沢にある「MOUNT tokyo」というお店に置いてもらっています。タイトル:ひらいてをひらきたい 価格:300円 目次: ・About ”Hiraite”(不思議な場所でひらいてのフライヤーを見…

愛ちゃんと七つのヴェールの踊り

「夕立ダダダダダッ」の動画が配信された際、首藤監督は振付にワイルドやビアズリーをはじめとする耽美主義の要素が入れられていることに触れ、原作にあったサロメの要素を脚本には入れられなかったことを語っていました。しかし、この映画は「春琴抄の逆」…

私はなぜ、好きな人の間男になったのだろう!

ひらいての首藤監督のトークイベントのレポなどをぼんやりと見て思ったことがあったのでメモ程度に残しておきます。監督はホテルのシーンについて「あの後、愛は一人でその場を立ち去り、たとえと美雪は初めて肉体関係を持った」という裏設定を作っていたよ…

連れて行ってやるとは言わない

以前にも書きましたが、映画のひらいては美雪が愛ちゃんの机の中に手紙を入れるシーンで始まり、愛ちゃんがその手紙を読むことで終わります。美雪の愛ちゃんに対する想いが全体を貫き、愛ちゃんがそれを知ることで幕が閉じる……そんなつくりになっているので…

「ひらいて」公開記念舞台挨拶(10/23・9:30開演・新宿ピカデリー)

ひらいて舞台挨拶行ってきました。実演とかいう謎イベントは何回か入ったけれど、舞台挨拶は初めてだったから何故か物凄く緊張してしまった……冷静に考えると、何故わたしが緊張した?という話なのですが(笑)雰囲気に飲まれそうになっちゃったんですよね。上…

映画のひらいてみたよ

ひらいて観てきました。(散々ひらいてのこと書いてきて今更ですが)ネタバレあるので注意。 ある作品が映像化されるということ。それは、「正解」が示されるわけではなく、無数にある内の一つの「読み」が示されることだとわたしは思っています。そして、わ…

たぶん作間は本当に「たとえそのもの」

ひらいて公開までついに一週間です。どきどき。早く見たいんですけど、一方で、まだ見たくない気持ちもあり……わたしは新しいものに触れる際に力が要るタイプの人間なんです。毎回「よし」と小さな覚悟を決めないとバイト先の入り口の扉も開けられないし、教…

はじめてインスタ埋め込みしてみた。この芋生さんと杏奈ちゃんきゃわいい。わたしはたとえが凄く嫌いなんですけど(多分この話もこんど書く)この写真を見ると、たとえの知らない美雪と愛ちゃんの関係がますます愛おしく感じられます。でも愛ちゃんと美雪の…

つむる、つぶす、ひらく

今月に入り、作間のひらいて雑誌ラッシュが本格化してきました。値段を見ないでレジに持っていくとたまに目玉が飛び出そうになります……怖い。何も考えずに他の本とまとめて出すとまじかーーという数字がディスプレイに出てびっくりします。この前散々騒いで…

ひらいての

新映像がまさかめざましで流れるなんて……!!!!!当然のように見逃しました、おはようございます。しかしこれは明らかにわたしが悪いのです。本来ならばワイドショーには警戒しておかなければならなかったのですから……さて、肝心の映像ですが、やまだあん…