儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

何でも良いけど卒論を書こう

結局のところわたしは自分がどうしたいのか、何が好きで何に心を惹かれているのかなんてことは8月の最初の日から分かっていたような気がする。太陽の光が一切入ってこない地下の小さな箱の中。物凄い勢いの光がわたしの胸を突き抜けて行って、体温が一気に上昇して、これなんだっけ、この感覚どっかで経験したことがあるって思って。でもその時は楽しいっていうただそれだけの感情が全身を支配していたから冷静に考えるなんてことできなくて、数日後にああそうだったって思い出した。2年前の春にも、同じようなことがあったことを。まだ着慣れないイーストボーイのカーディガンを着たままテレビの前で固まった2年前の春。双眼鏡を両手で持ったまま「何これやばいじゃん」って思った今年の8月の最初の日。この二つが重なった瞬間、わたしはこの子たちを好きだと言いたいと思った。好きだと言えたらどんなに良いだろうと思った。でも、それは言ってはいけないことのような気がした。

今まで自分のキャラじゃないからって避けてきたこととか、周りの空気を読んで選ぶのをやめた選択肢とかが沢山あった。例えば、自分がどうでもいいような存在として扱われて(わたしが本当にどうでもいい存在なのか否かという議論はこの場では置いておきます…)本当はめちゃめちゃ怒りたいのにそういうキャラとか空気じゃないからへらへら笑ったままでいるとか、本当は頭の中すっからかんでちゃらんぽらんなのに皆が真面目に学校関係のあれこれに取り組んでるから自分も真面目に取り組んでる風を装うとか、わたしの毎日、特に高校に入学してからはそうやって積み重ねてきた。とにかく、周りの持つ価値観に合わせようとしてきた。でも3年生に進級したあたりから「なんか違くね?」って思うことが沢山あって、毎日しんどい思いで電車に乗ってた。夏になるともっとそれがひどくなってとにかく普通でいなきゃっていう意識が強くなっていった。と同時にわたしには皆と同じように普通に出来ることなんてこれっぽっちもないのだな、とか考えだして、毎日のように「学校いやだ」と「普通に元気に毎日通って卒業しなきゃ」という考えが頭をぐるぐるしていた…いや自分でもなんであんなに鬱々とした気分で過ごしていたのか分からない……人前ではにこにこしていたけれど一人になった途端泣いたりしていたからどうかしていたのだと思う……それでも自分が黙ったままでいればそれで全ては上手くいくんだから、と言い聞かせながら過ごしていた。

でも、ある日突然、なんかこのまま死ぬの嫌だな〜って思うようになった。きっかけはお父さんが病気になったこととか中国に行ったこととか、こんな風に書いてみたいなって思える文章に出会えたこととか色々あるけど、なんとなーく「はしみずはめっちゃ色んなことできるしかっこいいし凄いけどわたしにだって出来ることあるし!」って思ったことがいちばん大きかったような気がする。いや、何でそう思ったのかは覚えていないのだけれど!(笑)でも、ある日突然、ふと学校のトイレで「わたしははしみずみたいに歌ったり踊ったりきらきらしたりは出来ないけど規律訓練型権力についてだらだら考えることは出来るし!」って思ったのです。身近な人と自分を比べると「わたしって超だめなやつじゃん!」って思うのに、何故かはしみずと比べるとそう思えたのです…なんでだろう……でもきっと、理由なんてどうでも良くて本当に大事なのはそうやって思えたことなのだと思う。別にわたしそこまでだめじゃないし好きなものも嫌いなものももっと沢山あって良いし自分の言葉を持っても良くね?って思えたことに意味があると思うのです。

今までわたしは飛貴のおたくだから他のグループの話をこのブログに書いたり、他のグループとか、他の子を好きって言ってはいけないような気がしてた。でも結局好きなことはやめられないしそれで良いじゃん!という気持ちになったのです。だからあの夏の日に言えなかったことを超大声で言いますけどわたしはハイがめっちゃ好きだし作間が超好きです!!ついでに侍も好きだしこんぴ〜もかわいいなと思う…(これは100%今日の少クラの影響)だからと言って飛貴くんのことはやっぱり好きだし色々思うことはあるけどあくとしょーでぶち上るくらいにはびーのことも好きなのです……自分の考えとか感情とかをそのまま外に出すのって難しいけどこれからはもっとブログに色んなこと書いていきたいなと思う、し、あまり周りのこととかは気にせずにやっていきたいなと思う。おたくのことだけじゃなくて普段の生活の中でも、好きとか嫌いとか、そういう言葉をもっと持てるようにしたいな……確かにわたしは出来ないことばっかりの人間だけど、それでも好きとか嫌いとかそういうことを言う権利はあっても良いと思うの!

あともっとアイドル関係のことで思ったことをメモしたいなって思ってTwitter作り直した!これです→今まで使っていたアカウントは学校の子からフォローされていたからあまりうるさくしないようにしていたのだけれど、テレビや雑誌の感想とか考えたこととかをもっと気楽に書ける場所がほしくて作ってしまった!出来ればおたくの知り合いとかも作っていきたいなとも思う…でもほんとにただのメモになりそうだな!まあこちらも好きなようにやっていければいいな。

ていうかわたしはほんとはこんなことじゃなくて卒論を書かなきゃいけないのに…!