儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

羽がなくてもいいよ 僕たちを飛ばすのはJETさ

ありがたドリームボーイズ

前回、今回と作間の前髪が良い感じだったのではいちゅーぶの感想を書くことにしました。何度も言っておりますが、わたしは前髪アリの方が好きです。ですが、今回のでこ出しはなんだかよく分からないけれどめちゃかっこよく見えます!!良きです!!とても良い!!!大人っぽくてきゅんです。服装も社会学系の大学生って感じで良いですね。学内ですれ違いたいです。それで、今すれ違った人かっこよかったなー♡っていう嬉しい気持ちのまま次の授業を受けたい!!!または、一般教養系の科目で一回だけ一緒にグループワークやって、「めっちゃかっこいい一年生の子と話せた♡なんだかいい日だな♡」って思いたいです。知り合いにならなくても良いから学内で見つけたい……今回の作間はそんな作間でした。

さて、肝心の内容ですが、わたしも作間がお兄ちゃんは、なんか、違う気がします……(笑)そもそも作間が年下ということもありますが、あのきゃぴきゃぴ感はやっぱり弟だと思うのですよ。弟というか、後輩というか、あまり関わりがない後輩というか……(結局さっき書いたすれ違いたい話になってしまう)。優斗くんの野球を押し付けてきそうも、少し分かる気がします。野球に限らず、自分が良いと思ったものをめちゃめちゃ薦めてきそうです。熱血っぽいから?そして「ありがたドリームボーイズ」という言葉が咄嗟に出てくる猪狩が好きです。ちなみに、わたし的お兄ちゃんにしたいランキングは、優斗くん(やっぱりハイハイ的哥哥♡という作間のお兄ちゃん枠?作間をおちょくっても最終的にごめん…となるのが優しいなあと思います)→猪狩(イキってるところが目立つけれど、家族を大切にしそう)→涼くん(休みの日にご飯作ってくれそう)→瑞稀(わたしが何かでいい成績を収めたら「俺はじゃにーずに選ばれた男だし!!!」って言い返してきそう、笑 瑞稀と弟のエピソードこれくらいしか知らない)→作間(お兄ちゃんなところがイメージできない!!!でも実際はお兄ちゃんだから不思議)の順です。ていうか最近のさらっと「涼」呼びをする優斗くんが謎です。個人的に、涼くんは同年代のジュニアの子たちのなかで一目置かれた存在というか、なんとなーく近寄りがたい人として扱われているイメージがあるのですよね。そんな中、突然「涼!!」と呼び捨て出来る優斗くんって、凄いというか、「人の懐に入れる」ってこういうことなんだろうなあと思いました……そして今ゆーちゅーぶを見返したら「涼」呼びしている人一覧のテロップが「橋本を涼と名前呼びできるTOP3」になっていたんですけど、この表記結構凄くないですか?名前呼び<できる><TOP3>ですよ?やっぱり下々の人間は呼び捨てできないのだ……と改めて思いました。きっとわたしは一生「涼」なんて呼べない!!だから、涼くんも学内ですれ違う枠……(結局すれ違いたい話)。でもはしもっちゃん呼びは出来そうなの何でだろう。あと、無人島ランキングで「こういう…態度」って言った作間は良いきゃぴきゃぴだった気がします♡それに対して必死でぎゃーすか反論してる優斗くんもきゃわいい(?)です。きゃわいいというか、こういう風にぎゃーすか反論してる優斗くんを見るのが好きなんだと思います……うるさい優斗くん好きです。わたしの中ではうるさくないと優斗くんではない!!くらいの認識です。そしてペットボトルをもらったらそのまま作間に流す猪狩と、ナチュラルにそれを開ける作間の関係性って一体何なのでしょう……ううう、わたしは二人の関係性がよく分かりません……一緒にスーパー行って「苺高いね~」って話したりする、みたいなことを前に言っていた気がするのですが、その辺りからずっとわたしは二人のことが分からないのです。ほのぼのしているけれど、それだけでは終わらないというか……dkにとってこの距離感は当たり前なのでしょうか?ちなみに、わたし的無人島行きたいランキングは涼くん(脱出計画立てて船作ったり魚取ったりしてくれそう)→作間(器用だし何でもやってくれそう)→優斗くん(ガッツでなんとかなりそう。多分死ぬことはない)→猪狩(いざというときに頼りになりそうだし絶対優しい)→瑞稀(猪狩も言っていたけれど、瑞稀を働かせるわけにはいかない!!と思ってしまいそう)です。出世しそうランキングも考えたのですがあまりまとまらなかったので、書かないでおきます……が、アイドル以外の瑞稀はやっぱり想像できません……(笑)