儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

今日のこと

作間が途中で居なくなったってTwitterで見てなんかめちゃめちゃ不安になって色んなことを考えてしまって、そして取りあえず日記を書こうと思い今に至る……この前の帝劇でわたしは「作間は神様だ!」みたいなことを思ったのだけど、当たり前に作間は16歳の普通の男の子だしこの状態がいつまで続くのかも分からないってことを今回の件で改めて気付かされた。ていうかよくよく考えたら新メンバーとしてグループ加入後、1年間で200公演以上こなすって物凄いことだよね。もし体調を崩してしまったのだとしたら無理もない、と思う。

そして、もしこれが作間じゃなくて他の子、例えば名前と顔が一致してない子だったら(不謹慎だけど)「パンデミックかなー冬の帝劇だなー」っていう感想で終わったのかもなってなんとなく思った。1年前まで作間はわたしにとって顔も名前もあやふやな沢山いるジュニアの中の一人だったのに、今は帝劇にいないことでこんなにも不安になるのだから不思議だなって自分でも思う。

明日幕が開いて作間が元気そうに踊ってたら良いな。そうなっていますように。もし明日いなかったとしても何もなかったらそれでいい。