儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

2019-09-10から1日間の記事一覧

明日がどんな未来でもそれがたとえ螺旋でも

今は何を書けばいいのか分からないけれど、いつも通り今日のことも日記にまとめて、2020年1月を待ちたいと思います。とにかく今言えることはわたしも頑張ろうということ、そして今日あの3人は物凄く頑張っていて、不自然な点なんてどこにも見当たらなくて、…

DREAM BOYS(9/10・13:00開演・帝国劇場)

DREAM BOYS見に行ってきました。 どうしてわたしはこんなにも間が悪いのだろう?つくづく嫌になる。今回だって、1週ずらして申し込んでいれば作間の姿を見られたのに。でもそんなことを言ってももうどうにもならない。 本当のことを言えば、前日から何となく…

作間がいないステージなんて見られないよ。どうしたらいい?