儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

羽がなくてもいいよ 僕たちを飛ばすのはJETさ

推し推ししてるぞハイハイジェッツ

やってきたぜサマパラ2日目。めいきゅーわんだーは歌いませんでしたが(悲しい)その代わりちぇんゆあが入りました。わーい!間奏のところの作間のステップ好きすぎます。いつまでだって見ていられます。すきすぎて~すきですきだから~です。この枠にめいきゅーわんだー入らないかな……(まだ諦めきれていない)そしてべびごんの新衣装が好きです。待望のチェック!!わたしはチェック柄が好きなので初見の時から嬉しくて嬉しくてたまらなかったのです!!カラフルもこもこ衣装同様にひらひらつきだよ。裏地にも柄が入ってる?よね?今日の配信見てジャニーズの衣装って凝ってるなあとしみじみ思いました。猪狩が謎に作間や優斗くんのシャツを脱がせていましたがあんなにするする脱げるのも早着替えのための工夫なのでしょう……インナーがみんな白で統一なのも衣装に響かないように指示されてるんだろうな……(いつもは黒?だよね?)あとあとあとインスタの動画で作間が「光るバーを回すところが気に入ってる」的な発言していたのが嬉しかった!わたしもあそこ好き!ローラーだからこそできるパフォーマンスだと思うし、ハイハイらしいなあ、と見るたび感じております。とか書いたら猪狩あたりに「ハイハイ『らしい』とは!?」って怒られそうですね(笑)ちなみにわたしの言う「ハイハイらしい」はわたしが見て楽しい!と感じられるものという非常に主観的な基準です。作間ソロは曲が作間の声に合っていて綺麗だし、ダンスもしなやかだし、見ていて心地よいです。作間が選んだ曲なんだなあって思います。去年と比べると平和ですね……それと、BUTTERFLYで挑発的な表情する所が好き……見るたびに「こんな表情見たことないよ!」ってびっくりしてます。きっと、もうこれから先、二度と作間のパフォーマンスを見て何考えてるか分からないと思うこともないでしょう。(って書くと次の現場で「何考えてるか分かんない……」となるのは何故でしょう?やっぱり永遠に分かることなんてできない!)

さて、残すところサマパラもあと1日ですが、今のところ個人的にいちばん好きなのは瑞稀と猪狩のユニット曲です。「SNSじゃ誰もが有名人~」のあたりが現代的で好きなんですけれど、猪狩だけじゃなく瑞稀も一緒に歌ってることでより言葉の意味が深まっている気がします。猪狩は結構言いたいことをはっきりと言うタイプだと思うんですけど、瑞稀は反対に大切なことはしまっておきたいタイプな気がして。そんな瑞稀が攻めた歌詞を歌うと普段とのギャップでぐっとくるんですよね。加えて小学生の時から芸能界にいる二人だからこそ、より強く言葉の意味が響くのかも。自分の言葉を歌っている感じがするのも良いです。あとは純粋に瑞稀パートの声が好き!そういえば、瑞稀といえばEyes~のラップがきゃわでした。ああいうの好きかもしれない。涼くんは結構上手かった気がする!作間は「え?え?え?」みたいになってたから明日リベンジのチャンスをください!!!!もしリベンジしてくれたら喜びます、わたしが。