儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

パパママ一番 裸の少年 夏祭り!(8/3・17:00開演・EXシアター六本木)

 ついに始まった2019年夏!とにかく暑い……暑すぎる……5月くらいにサマステで使おうと思って買った付録のハンディファンが大活躍でした……が、もっと強力なやつを買うべきだったかなと少し後悔したりしなかったり……

 そんなわけで以下感想、と行きたいところなのですが、今回猪狩をはじめとするハイハイの子たちが「どれだけネット上にセトリをあげないでいられるか耐久レースをしよう!!」と勝負を持ち掛けてきたので出来るだけ曲名は伏せたままで感想を書いていきたいと思います。しかしながらいつも通りネタバレ満載&大体の雰囲気で何の曲やったのか分かってしまいそうなので一応たたんでおきます。まだ入ってない人は読まないこと推奨です……というのも、今回は本当に本当に「こんなことやるの!!??凄い!!」って思う場面が多かったのです!!声出せ出せもなかったし!!鬼ファンサもなかったし!!(笑)だから、今回は本当にネタバレ回避推奨ということでたたみます……

 今度こそ本当に以下感想。

 1曲目!そもそも開演前の時点で客席向きの大きいバンクが用意されていたので「これは滑るのか否か…」とめちゃ考えてしまったのですが、まさかのまさか滑りました……これは本当にびっくりしたしめちゃテンション上がった!!EXシアターってこんなことできるんだー……って純粋に驚いてしまいました!(笑)しかもバンクから滑ってステージ上に落ち着くのではなく、そのまま少しだけ高くなってるところに上る形になったのでめちゃ近い!ハイハイジェッツがいる!!という印象でした!(笑)もうこれ何回も何回も書いてるけど、こういう全く新しい演出をするたびに「ハイは王道だ!」と思います……というか、ハイがこういう演出をするたびに、わたしの中の王道アイドル像がアップデートされていくと言った方が正しいのかもしれません。

 2曲目はやっぱこれ盛り上がるなーかっこいいなーーという印象。その後今年の夏の曲、だったかな?いつもは11人で歌ってるから5人だけで歌ってるのは新鮮でした。やっぱり作間はいいパート担当させてもらってるな!と改めて感じつつ、おふざけ0かっこいいしかない作間にときめきが止まらんでした……ふ、普通にかっこいいんだけど!?みたいな(笑)あと優斗くんパートでわちゃわちゃしてた二人が誰だったのか思い出せない……

 JUMPでいうところのビバナイ的な曲はモニターの使い方がめちゃ凝ってた!!表示される歌詞にアニメーションがついてたり、メンカラになってたり……デビュー組の横アリ公演を見ているんじゃないかという錯覚に何度陥ったことか!!というか雑誌でも言ってたけど、今回は本当にモニター含めてEXシアター全体を最大限使いこなしてみた、という感じが強いです。1曲目のバンク然り、モニターの使い方然り……一言はみんな「めちゃくちゃにしてやるよ」だったんですけど、優斗くんの「うわーー俺もやるのかよーーーマジかよーーー」みたいな顔がかわいかったのと作間だけめちゃ渋めな表情でネタっぽく言ってたことだけ書いておきます!(笑)ちなみに作間以外の4人はちゃんとキメてたしかっこよかった!♡

 涼くんソロは、もう、めちゃかっこよくて、選曲も素晴らしくて、EXシアターが揺れました……というか家に帰ってから母と姉に涼くんあの曲やったんだよ~しかもこんなこともやったんだよ~と報告したら二人とも発狂しておりました(笑)めちゃ涼くんに似合ってるしかっこいい!!久しぶりにわたしもギター弾きたくなった!!そしてEXシアターのモニターが真ん中で割れることを初めて知る。

 猪狩ソロはラップ!スーツに拡声器という組み合わせが厨二だけど(笑)めちゃかっこいい~♡アニメキャラみたい。やっぱり猪狩は自分の世界観を作り上げるのが上手いなーと思いました。

 瑞稀ソロも猪狩同様に瑞稀の世界が完全に出来上がっているなーと。ちょっとだけ危なくない!?ケガしない!?と思う場面もあったのですが(笑)瑞稀の好きそうな演出、という印象でした!やっぱり瑞稀には条件反射をやってほしい……(n回目)

 優斗くんはクリエのおふざけと打って変わってしっとりと歌う系。結構優斗くんはこういうのも似合うと思います。

 作間ソロはさくま&さくまでした……いや、何言ってんだよって感じかもしれないんですけどこれ以外に言いようがない!!(笑)ひとつ前の曲の途中から作間いなかったので「次作間ソロくるかなー」と思っていたのですが、めちゃ聞き慣れた前奏が流れてきて、そしてまさかのさくま&さくま(何がどうなってんのかわからないとおもいますがガチでさくま&さくま以外に言いようがないのです……)でひっくり返るかと思いました……これもモニターの使い方凄い……(これ考えたの作間だったら天才過ぎる)というか侍の使い方も凄い……なんやこれって思いながら終始ずっと笑ってました。いつもの感じで行くと優斗くんがきゃぴ曲で他4人はかっこいい曲、という形になるのかなーと思っていたので作間がきゃぴ担当でびっくり!でも、こういうちょっとおふざけ要素が入ったきゃぴ演出ってある程度大人になった子しかできない印象があるから、作間は子どもじゃないんだーー!って無駄にときめいてみたり。ていうか!!!もうこれどこで感じたことか忘れてしまったんだけど作間が少しだけ、大人っぽくなってた気がするのです!!去年の夏に「作間って意外と幼くてかわいいなー」と思った記憶があったのですが、その幼さが完全に失われていたような気がします。わたしは今まで作間の中に16歳らしいところを探すのが好きだったし、それを幼さと位置付けていました。でも、もう作間もあと2か月弱で17歳になってしまうわけで、作間の持つ16歳らしさは、必ずしも幼さだとは言い切れなくなってきた、ような気がします。もっと、未来に向けたまなざしというか、大人になっていくことへの思いとか、そういうものが大きくなっている、ような気がするのです。でも、それと同時にやっぱり前みたいな何を考えてるのか分からないような表情をしてる時もあって(わたしは最近そういう作間のことを仕事人作間と勝手に呼んでるんですけど(笑))そういうのを見ると、まだまだ子どもなのかなという気持ちにもなって……本当に今しかない、子どもから大人に移り変わっていくわずかな時間を見させてもらってるのだなーと改めて思ったのでした。

 ちなみに、作間ソロの前の曲ははしみずそやゆとの4人時代にやってた曲だったんですけど、それによってこの曲の終盤は4人だけになるんですよね。もしそれも狙っていたとしたらめちゃめちゃ凄いと思います……

 あ、あとEXシアターにナナセくんがやってきたよ!♡女子と喋れない病の症状が出てるところはちょっと作間感が強かったんだけど(笑)こういう風にドラマ寸劇やってほしかったから嬉しかった!そしてそこからのドラマ主題歌!!三拍子楽しかった!♡し、振り付けも簡単でアイドルっぽくて結構よかったです!歌詞もテレビだと男子高校生あるあるに気を取られて全然意識できてなかったんですけど(笑)ちゃんと聞いたら爽やか青春曲で良い曲もらえたなーと!

 MCはローラー履いてると背が高くなるね~とか、ローラーでセグウェイとか、誰がどの水かわからない!とか、今年の夏はタピオカとリハウスが流行ってるとか、そういう話をしてた気がする……上手側の隅でみんなの水をシャッフルさせてる作間にじわりました(笑)ていうかここでカジノかよ!みたいなつっこみいれたの誰!?結構好きですそのつっこみ!(笑)あとあとあとかき氷コレクションの話もしてました!!わたしも行きたいなーーー……グッズ紹介は今年もちょこっとだけナマステ~コールしました。でも「カレーは?」って言ってくれないと分かんない……(笑)そして去年同様裸の少年コールもしましたよ……でもそれよりもパパママ一番コールの癖が強すぎて……(笑)この公演名なんやねんってずっと思ってたんですけど(笑)コールが面白かったのですべてよしです、たぶん。

 侍コーナーではハイがバックについたり盛り上げたりしていて、合同公演感があってわたしは好きでした!というかバックで踊ってる、ということに萌えが止まらなかったのです……はああああやっぱりバックで踊ってるの見るの好きです……仕事人感がたまらんのです。この前のMステの明日に向かってではいびーだけ後ろでちゃんと踊ってたのにときめいてしまったのと同じ現象が起きています。侍を盛り上げよう!のところではライト光らせたりスモーク焚いたりうちわで扇いだり……おふざけ要素強くてめちゃ楽しかったです!(笑)

 そしてなんとなんと今回は侍とのシャッフルがあるのです……!!!!瑞稀と大光は火がしゅぱーんしゅぱーんしゅぱーん!!!みたいな曲、かつ瑞稀が好きな曲!(笑)二人ともダンス上手いなーと思ったり。そやさく&かつきりんね矢花こんぴ~はちょっとおしゃんでかっこいい曲!だったと思う!(笑)原曲知らなかったので終わった後お友達から教えてもらった!(笑)れーあ涼くん優斗くんは手の振りが楽しくてきゃぴきゃぴした曲!!一言ずつ言っていくところがあるんだけど嶺亜と涼くんはきゃわ&かっこいいだったのに優斗くんが完全おふざけに走っていて笑ってしまった…し、なんなら優斗くんも笑ってた(笑)その後に胸キュンコーナーみたいなのもあったんですけど、さすがは嶺亜だなーと。ちなみに去年ハイ侍一緒に入ってくれたベイファンは侍の中で唯一嶺亜だけは顔と名前一致してるそうです。やはり嶺亜は強い。

 少クラでもやったあの曲はバンクめっちゃ使っててびっくりした、というか、みんなローラー上手くなってた気がします……でもこの曲少クラの方では片足スピンとかあって、それもまた好きだったから踊ってるバージョンが見たかった気も……(わがまま)

 優斗くん作間瑞稀で優斗くんが「やりたい~」って言ってた曲もやったの!ちなみに侍とのシャッフル同様この曲の原曲をそもそも知らなかったので、またもや終演後教えてもらうという……(笑)こちらもおしゃんでかっこいいな~という印象。というか今回全体的にオラオラ路線が少なくなって、おしゃんな曲、爽やかな曲が多かった気がします。ずーっとそういう路線でいってほしいなーって思ってたから嬉しい!♡

 アニメED曲はまさかのモニター5分割……!!!!!うたコン出た時の5分割カメラ割からずっと、コンサートでもモニター5分割演出みたいな~でもデビューまでお預けかな~と思ってたから本当に本当に嬉しかった!!!!し、5人が上の方向いてるのが本当にきれいできれいで……たぶん、B1の方にカメラがある(のだろう)からああいう目線になるんだと思うんですけど、本当に未来を見てるみたいで、めちゃくちゃにテンション上がりました……実を言うとあんまりこの曲ぴんときてなかったんですけど(笑)この演出込みだと好きだなーと思ってしまったり。結局単純なのですわたしは……(笑)

 わたしの好きなあのオリ曲はクリエバージョン!移動とかの関係で通常通り踊るという感じではなかったからめちゃ新鮮でした!もしかしたら作間大人っぽくなった―って思ったのはこの曲だったかもしれない。

そして、本編最後は新曲。これが最後の曲です、っていう優斗くんからの説明と共に挨拶があったんですけど、それが物凄くわたしの欲しかった言葉で、少しだけ泣いてしまいました。ばかみたいだけどね(笑)でも「未来のことなんてわからないけれど、笑われるかもしれないけど、俺たちは伝説になります」って真剣な顔で語る優斗くんに、そのくらい救われたのです。クリエの頃から思っていたこと。作間にずっとアイドルでいてほしいからデビューしてほしいこと。未来がどうなるかわからないけど、5人でデビューをしてほしいと言いたかったこと。本当に、心の底からそれを願っていました。でも、とてもじゃないけど、そんなことを言えるような状況じゃなくて。だって事務所の大人の人たちはたくさん個人仕事を並べて、まるで「デビューしなくてもいいでしょ?」って言ってきてるみたいだったし、周りの人はそれを飲み込んでいるようで、全くついていけなかった。しかも今までジャニーズを好きじゃなかった子もジュニアのおたくになってて、そこで起こってることのすべてが全くわたしの知らない世界みたいで怖かった。わたしが知ってるじゃにーずじゅにあ、は、2014年くらいで時が止まったままで、ガムシャラにデビューを目指してこそ、だと思っていたから。デビューしないなら進学・就職のタイミングでやめるのが普通だと思っていたし、結構な年齢になってもジュニアをやってる子なんてそういなかった、と思う。そんなわたしの当たり前がどんどん当たり前じゃなくなっていくのが怖かったし、そんなことでぶつぶつ言ってる自分が嫌だった。というか、いらん心配をしてる自分が嫌だったのです……作間がアイドル以外の道を志すようになってしまったらどうしようって。だからクリエの二つ目の感想の日記にあんなことを書いてしまったのだろうし、7月の最後に書いた日記がああなったのだと思う。はっきりしない言葉。わたしはわたしの視界が曇ったように思っていたけれど結局は自分で言葉を濁らせて曇らせていただけなんだと思う。「デビューしてほしい」のたった一言を書き続ければよかったのだと思う。

 本当は、ずっと冗談の混じっていない言葉がほしかった。目に見えるもので示してほしかった。だから、優斗くんが真剣に言った「伝説になります」という言葉と、その思いがそのまま形になったような「Eyes of the future」という曲に救われたのだと思う。あと「未来はわからないけれど」っていう、ずっとわたしが言ってた言葉を優斗くんが言ったのも、まるで答えてくれたみたいで嬉しかったのかな。さて、肝心な新曲ですがこちらも爽やか系アイドル曲!英語の歌詞が多くてかっこいいの!♡伝説になるよ、って言ってくれてるような歌詞でした!2019年、って入ってるのもお気に入り、というか、本当に本当に何かあるのでは……と思ってしまう……(笑)

 そしてアンコール……はまさかの山田光高木のあの曲でした!!!はあああああああめっちゃかっこいい……安井とみゅうとみたいな感じで白い布に包まれた5人……ああああああああああああああああああかっこいい!!!!めちゃかっこよかった!!!!!!でも作間だけ少し雰囲気違う感あったのは否めない!!!!!!(笑)何故王道にかっこいい!!にならないのか!!!(笑)でもセリフいうところはめちゃかっこよかった!!!!その後は夏の曲!シャツの前はだけてるから本当に「裸になって泳ぎた~い!」状態でした!(笑)侍の子たちがハイの子たちのジャケット持っててそれぞれ受け取ってたんだけど、作間は大光がなかなか渡してくれず……(笑)

 最後はステージの一番高いところに上って、そこで「赤ちゃんがあるくのは~ハイハイ!」っていういつものやつ(以外の言い方が分からない……(笑))をやったんですけど、そこもモニターの使い方が本当にうまくてびっくりしてしまった……し、最後まで顔を見せてくれようとしてたのがかわいかった♡作間が一番最初に隠れてしまったのだけどその後しゃがんで真ん中にぎゅーっと集まって顔見せてくれて、めちゃきゃわでした。なんというか、わたしの行くコンサートだけかもしれないんですけど、いつも終わり方がぬるっとしてるなー、とハイハイ、というかジャニーズに限らずどのグループのコンサート行っても毎度毎度思っていたので、この終わり方はめちゃ良かった、と思います。

 そんなわけでサマステ初日でしたー!最初にも書いたけど、今回は鬼ファンサ!というよりは作りこまれた演出、そしてパフォーマンスで魅せよう!!というような感じだったのでめちゃ楽しかったー!♡結局わたしはパフォーマンスしてるところが好きみたいです……

 あとMILK着てハーフツインして……というバンギャみたいな恰好(byりりい姉)で行ったんですけど、個人的に結構気に入ってるし、まあ好きな格好してた方がテンション上がるのでこれからも懲りずに好きな服着て行こうと決めました!まあ何の話やねんって感じですが……(笑)

 最後に、ようやく届いた作間のアクスタとお友達の瑞稀!

f:id:mrn0x0:20190804160556j:plain
  次は6日……ってもう明後日だ……出来たらさくま&さくまの原曲のおたく用の振り覚えていく、からいにしえのJUMPおたく姉に教えてもらわなきゃ……(もうほぼ曲名言ってるようなもん)

 

 

f:id:mrn0x0:20190804160505j:plain

Eyes of the future♡