儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

パパママ一番 裸の少年 夏祭り!(8/11・13:00開演・EXシアター六本木)

 いつもつまらないことばかり書いているけれど、結局実際に作間のパフォーマンスをぼんやり眺めてる時のえも言われぬ心地よさが全てで、それをなんとか言葉にしてる時にはもう本当の感動なんてものは失われてるのかもしれないとかそんなことを思った8月11日。しかしそれでも一切感想を書かないなんてことはできない!!というわけで以下感想。

  本日も指定だったから視界良好!出てきたときに特に理由はないんだけど「あ、作間めっちゃかっこいい!!」って思ってしまった。自分でも不思議です。そして優斗くんがちょこっとだけ声嗄れてて心配……

 さて、この前の日記に優斗くん瑞稀作間の曲で何か思ったことがあるはず、ということを書きましたが思い出せず……なんというか、ただただわたしはこういう風に歌って踊ってる作間が好きだなあとぼんやり眺めておりました。確かにこっちも一緒になって楽しめる曲や演出も好きなんだけど、やっぱりわたしは作間のパフォーマンスが好きだから、こうやって好きだなあと思いつつうっとりと眺めていられる時間の方が好きなのです。

 そんなわけで前回同様ハイが盛り上げる侍コーナーと涼くん嶺亜優斗くんのシャッフル曲も幸せな気持ちでじーっと眺めておりました。やっぱり誰かの後ろで踊ってる時とメインで踊ってる時って少しだけ纏っている雰囲気が違う気がするよね。どちらがいいとか悪いとかはないけれど、誰かの後ろで踊ってる時の作間には言葉にできない愛おしさというか、好きだなあという気持ちをいつも以上に感じてしまいます。なんでだろう!?落ち着いて見られる分余計なことを考えずに済むからなのかな。

 作間が参加しているシャッフル曲も双眼鏡使ってぼーっと見ていたのですが、やっぱりこういう曲似合うしかっこいいなあ、と。と同時にこんなに大人っぽくてかっこいい曲が似合うのにまだ16歳ということを考えたらときめきが止まらなくなりました゜・*:.。..。.:*・゜

 作間&作間はただただ狂気!!(笑)いや確かに高音ボイスかわいい~とかきゃぴってる~とかそういうところもあるんですけど!!!何度見てもそれ以上にやばすぎるという感想が勝ってしまうよ!!!(笑)あ、うちわの写真変わった説はリバうちわだということで自分の中で解決しました(笑)最後のおかしい動きするところも前回までとは少し変えてきていて狂気的な部分もアップデートされていくのか……と無駄に感心していました(笑)

 あと、涼くんって親指、人差し指、中指の3本でピック持ってたりしますか……?実を言うとわたし小学生~高校生までじみーにギターやってたのですが、始めたばかりの頃そういう謎な持ち方でピック持ってたからもしかしたら涼くんもそうなのかもなあ、と(笑)双眼鏡で必死に覗いたけれど確信持てず……

 MCは自撮りカメラの話とか将来宇宙でツアーやるようになるかもね!っていう話とか。優斗くんが連載を始めるにあたって自撮り用のアプリ入れて練習してみたけどあまりにもプリクラっぽくて気持ち悪くてやめたっていうのが、なんというか優斗くんらしくていいな~、と。そしてそこから何故かB6の話に……(笑)「俺が中学生の時にはやってたやつだよ!?」って優斗くんが言っていて同年代なのだということを感じる。ぜっったいに優斗くん中学時代、B6のフェアリーテイル愛用してたと思う!!!!(笑)何故か男子ってフェアリーテイルで撮るの好きだったよね~……中学の時に仲の良かった男の子から「フェアリーテイルで撮るとなんでもかわいく写るんだよ!」って教えてもらった記憶ある……し、なんなら高校時代にも同じことをクラスの男子から言われた覚えがある(笑)ていうかさっき調子乗って久しぶりにB6インストールしてみたらビューティー加工凄い上にフェアリーテイルなくなってるんですけど!!!わたしたちの青春B6はどこいった!!!!(もはやなんのはなし)あとアンコ1曲目の途中、瑞稀は作間に、優斗くんは猪狩に絡んでて、涼くんだけ地味にお一人様だったの、ちょこっとだけ笑ってしまった……ていうかこの曲っていつからおっさんずらぶ的な雰囲気になったの!?

 

 もう初日から結構経った気でいたけれど、まだ全体の半分にも来ていないのだから今回のサマステは本当に長いのだなと実感する……今年の夏はまだまだ続きます。