儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

羽がなくてもいいよ 僕たちを飛ばすのはJETさ

会報感想

会報って2周目始まってたの!?ということで会報感想。

この白!ベージュ!茶色!ナチュラル!!って雰囲気がテレビ誌っぽいなあと思うんですけれど(笑)これってわたしだけなのかな!!??テレビ誌ってこういうまったり的な撮影多い気がする。

戻ってきてからの作間を見るたびに思うのは「前と変わらないなあ」ということです。もっと大人っぽくなってるかなあとか思ってたんですけど(笑)でも、わたしの知ってる作間で、元気そうで、安心しました。現場で見たらまた印象が変わるのかもしれないけれど、でも、今のところわたしの知ってる作間だなあという感じです。あ、でも少し背は高くなったような気がする!(笑)テキストも変わらず、という印象かなあ。ローラースケートで新技を完成させる!もらしいな、と。そしてそれに無条件でわくわくしてしまうわたしも変わらずわたし!!!(笑)だって作間のパフォーマンスが好きすぎる!!!(笑)2018年の終わり頃とか、2019年の初め頃によく「2018年は技術的な面が弱くなってしまった」というようなことを言っていたから、2020年はそこを強めたいのかなあ。

ていうか猪狩が超超超かっこいいんですけど!!!???はああああああああああああああああああああああああああああうううううううううううううううううううううううううううまさか17歳の子にこんなにときめくことになるなんて!!!!!16歳スキー失格だ!!!!!でもこの猪狩かっこよすぎだよ。髪色も髪型も似合ってる!瑞稀もきゃわ!!女の子みたいなビジュアルの瑞稀がすごくすごく好きだから今回の瑞稀はもうわたしのストライクゾーンど真ん中なのです!あと、地味に涼くん髪型どうした……?と我が家がざわついております(笑)眉毛も前からこんなに細かったっけ……?(笑)

そして相も変わらずゆとさく大好きなわたしですが作間にケーキを食べさせている優斗くんの図が個人的ときめきポイントでした!(笑)はいちゅーぶでも思ったのだけど、やっぱり優斗くんが作間に話しかけたりちょっかいかけたりしてるところを見るのが好きです。

ゆとさくで猪狩を挟む画も、ばかみたいな「もしも」をいくつも重ねていく対談も、なんだか懐かしくて、ああ戻ってきたのだなあと改めて思ったのでした。でも、らいどんたいむで心がかき乱されていて、はあ……なんだか一周回って感想も言葉も出てこないのですが、落ち着いたらまた何か書くと思います……