儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

またもやナナセくんかっこいい♡というはなし

野郎組第2話見ました。

今回は擦れてないdkフタちゃんとマジメピュア友達想いなロクちゃんに萌え~な回でしたがそれ以上に所々に散りばめられた小ネタが面白すぎてずっと笑ってました。「ロクちゃんと川の流れのように歌いたかったのに~」というネタから始まり(笑)龍我と誕生日が全く一緒なフタちゃん(&地味に12日ほど作間よりも誕生日が早いナナセくん)そしてラインのアイコンの自撮りがめちゃキメキメな五島……細かいところまで中の人ネタやキャラ設定が組み込まれてて、これぞジュニアドラマ……という感じでしたね。ていうかやっしー五島のなりヤンコンビが意外といい奴でときめくのですが!!!しりとり楽しそうじゃねえか~っていうやっしーのかわいさに萌え~ですし真っ先に100円渡す五島もいい奴過ぎて……たぶん五島は普通のクラスにいたら「何なのあいつすかしててマジキモいんだけど!!??」って女子から文句言われながらも文化祭準備とかで良い奴発揮して「意外とアイツ良い奴じゃね?」って株が上がるタイプだと思ってます。あとカラオケ行こうぜ!!のところでやってるポーズがわたしの高校の軽音部の人たちが集合写真でやるやつと一緒でめっちゃ笑いました……軽音部があのポーズするのは全国共通なのか。

そしてナナセくんナナセくんナナセくん……!!!!!!ロクちゃんに操作を任せるフタちゃんを見つめるナナセくん……目がまん丸でめちゃかわいいのに「こいつウケるな~w」みたいな、どこか上から目線の雰囲気醸し出してるのが1軍dk感あふれててたまらんのですが……!!!!個人的に野郎組の中で誰よりも好きになれないタイプなのにフィクションだから好きになっちゃうの不思議!!絶対同じクラスにいたらなるべく関わらないようにするタイプなのに!!しかもその割にラインのアイコンめっちゃぶりっこしてる自撮りだし、アホ3人(ジョーやっしー五島)と一緒に花岡先生に力尽くでスマホ取返しに行こうとするし……はあああこういうなんだかんだ言ってアホの高校2年生というところがかわいくて仕方がない!!それにテキトーに嘘つけばよくね?というジョーの発言に対して「いい子なんだよ」って言ってるところは嫌味っぽさないし……このちょっと捻くれたところがありつつも本当は良い子(であろう)というのが良いんだろうな。そしてナナセくんは落ち着き払ってるのに翌日更新はいちゅーぶの作間は相変わらずきゃぴきゃぴしていてギャップにビビるという。

ストーリーに関して言えば終始アホで通しつつも、友情!!青春!!という要素もあり、古き良きジュニアドラマ(といってもバカレア枠と関西ジュニアのドラマくらいしか分かりませんが……)だな~と。来週は青春一直線恋愛要素アリアリっぽいので楽しみです!