儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

1月8日木曜日21時

一昨日、作間の伝記が約4か月ぶりに更新されました。

伝記のショートカットアイコンに触れて、サイトにアクセスして、という4か月前までなんてことなかった一つ一つの動作に凄く緊張してしまった。でも、紫色のバーが目に入った瞬間、本当に更新されたんだって安心した。何気ないことが幸せだったのだなとしみじみする日々です……内容に関してなんですけど、え、高校って1月8日から始まるんだっけ……遅くない!!!???(笑)そこかよって感じかもしれないんですけれど(笑)でも、きっちり1月6日から授業を受けていたわたしからしたら超大事なところですよ!!!!!なんか羨ましいんだけど!?!?と同時に、ちゃんと学校にも行っているのだと分かって安心しました。ちなみにわたしは犬派でも猫派でもなく金魚派!!!(笑)

 

忘れてしまいがちだけど、わたしは作間のことを分かりたいと同時に、わたし自身幸せになりたいから作間を好きと言うことに決めたのだった。素敵なパフォーマンスを見てわくわくしたいとか、にこにこきゃぴきゃぴしているところを見てわたしも一緒に楽しい気持ちになりたいとか、元々はそういうところが強かった。だから、あまり作間に多くのことを求め過ぎてしまわないようにしないとな、と反省しました……作間が楽しく好きに生きていたら、それがいちばんだよね。9月以降ケッ!!ってなることも多かったし(笑)それこそ1月1日も色々汚いこと考えてたけど、でもそんなこと言う資格わたしにはないよね。「わたしは好きに生きるから作間も好きに生きな!!!」と叫びながら大の字で寝転がるくらいの気持ちでおたくする生活に戻ります(笑)今日は涼くんの更新日!