儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

頭整理のためのいろいろ。

その1、戻ってきてくれたことが凄く凄く嬉しい。
ずっとはやく作間の姿を見たいと思っていたから、戻ってきてくれたのが凄く凄く嬉しい!!正直戻ってこないんじゃないかと思う日もあった。受験勉強に専念するんじゃないか、そっちを作間は望んでいるんじゃないかと思うときも、正直あった。だから、きちんと復帰するというアナウンスがあったことに救われた。

その2、それでも戻ってこないとは思いたくなかった。
色々な人から「戻ってくるわけない」と言われたけれど、それでも「そんなはずないし!!!」と言い続けたのは、作間はアイドルをもう一度選びなおしてくれるはずだと思いたかったから。

その3、作間は悪くないよ、とは言えない。
何回も書いているから省略。

その4、でもそれは今の話じゃない。
人はいつからでも、どのようにでも変われるものだと信じている。だから、今置かれている環境で頑張ればどんな夢も叶うんじゃないかと思っている。デビューも国立も、きっと夢なんかじゃない。

その5、だから守られてほしい。
未成年だから、若いからということもあるけれど、きっともっと素敵な人になれると思う。だから、この一件をこれからもずっと引き出してくるのは多分きっと違う。少なくともわたしは、この件とこれからのことは分けて考えたい。

その6、この件はこの件でそのまま受け止めたい。
ネットに出回った写真を理由に謹慎した、というそれ以下でもそれ以上でもない出来事としてそのまま受け止めたい。過小評価も過大評価もしたくない。綺麗な話にもしたくない。そういう出来事がありました、というそれのみにしておきたい。

その7、これからのことが怖い。
だからといってなかったことにはならない。ネット上にはあることないことたくさん書かれている。これを17歳の作間が半永久的に背負い続けなければいけないのは、正直、苦しい。わたしは全く関係ないはずなのに。

その8、嘘でもいいから自分がやりたいと思うからアイドルを続けると言って欲しかった。
これはただのわがまま。そんなことを強いる権利わたしにはない。でも、でもでもでも、と思ってしまう……

その9、3人に凄く感謝している。
ハイハイジェッツとして活動を続けてきた3人には感謝してもしきれない。それと同時に、申し訳ない気持ちもやっぱりある。

その10、金髪優斗くんがかっこいい。
え、今これ……?って感じだと思うんですけど、でもでもでもカウコンの優斗くんがかっこよすぎてマジでぶっ倒れそうになったので……これも書いておかないと頭が整理されない!!!!はあああああああああああああああああああねえねえねえあと半年くらい金髪でいない?ていうか瑞稀も金髪にしようよーーーー………

その11、結局ハイハイの5人が好きだという気持ちは変わっていない。
昨日の伝記を読んだとき気持ちが一気に明るくなったというか、やっぱり5人を信じたいなと思ったからわたしの中で好きだということは変わっていないのだと思う。

その12、でも今日の伝記でますます苦しくなった。
この先どうすれば……という気持ちが大きくなった。作間の姿が見えないと、何も判断できないのに……それでも待つことしかできない。

 

同じところをぐるぐると回っている……はあ。