儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

渋滞続きの都会に今チャイムを鳴らせ!(その48に代えて)

本日2019年10月30日は涼くんの19歳のお誕生日です。おめでとう!

 

悪趣味だと怒られてしまいそうですが、わたしはアイドルに対して自分の考えを押し付け、それをこねくり回し、文章化していくことが好きです。このブログだって、9割以上がそれによって成り立っています。でも、涼くんに関しては何か考えたり言葉にしたりしようとしても、なかなかうまくできません。というか(これは他のアイドルの子にも言えることだと思うけれど)わたしは作間同様に涼くんのことをぼんやりとしか分からないのです。何も考えていないようで、でも本当は頼れるところがあって、凄く大人っぽい表情を見せるときもあるけれど、子どもみたいにぽかんとしているときもあって。それに9月2日の夜のことも重なってますますわからなくなってしまった。作間に対してはバーカバーカ!って言うこともできるんだけど(笑)何故か涼くんにはそれもできない。それに、もしわたしが涼くんについて何かを考えて、それを言葉にしてインターネットに流すことで涼くんのことを傷つけてしまったらと思うと怖くて仕方がない。今はあることないことをインターネット上で言われているから、特に。だから、今日はわたしの見た18歳の涼くんのかっこよかったところ、かわいかったところ、好きだったところをそのまま書きます!

 

その1、コンサート中におたくを煽るときのふわふわした喋り方がかわいくて好き!今年のサマステのグッズ紹介で涼くんは裸少のグッズ紹介担当だったんですけど、「このポーチかわいいと思う人ー!かわいいと思う人ー!かわいいよねぇー」「買ってねぇー!」っていうぽやぽやとした喋り方がめちゃきゃわだったのです!ちょっとバカっぽいというかぶりっこ入ってる感じもしたんですけど(笑)でももしおたくからの「きゃーー♡」を狙ってやっているとしたらめちゃめちゃにアイドルだと思うの!!ていうかちょっとだけ狙ってる節ある……気がします。だぁ~どらの「あっぱらぱー」のところとかいつも「涼くん分かってるな!!!嶺亜よりもあざといな!!!」って密かに思っていました(笑)あと、バンバカで毎回「みんなもテンションバカになって楽しもうー!」みたいなこと言ってたんですけど、ある時だけ「みんなもバカになって!バカになって……?まあ、バカになろう~!」って自分でもよくわかんなくなっちゃった時があって、その時のぽわっとした感じがめちゃきゃわだったのです!これは狙っていたわけではない!と思う!(笑)

その2、仕事人涼くんがかっこいい!わたしはアイドルの子がイヤモニを使って業務連絡をしたり、誰かのミスを咄嗟にフォローしたりすることを「仕事人」と呼んでいます。そして、そういう瞬間がとてもとても好きなのです。これまた今年のサマステの、ある日にせぶんめんをハイで盛り上げよう!のところで猪狩がスモークを焚きすぎちゃったんですけど(笑)そこで「さすがにこれは危ない!焚きすぎ!」とガチトーンで言う涼くんがめちゃめちゃにかっこよかったの!いつもは、ぽやっとしてると思われがちだけど、本当は誰よりも先輩で頼れる子、だと思うのです。わたしは優斗くんのことを、ハイの最年長だからハイハイジェッツ的哥哥と呼んで勝手にお兄ちゃん扱いしてるんですけど(笑)ある意味では涼くんもハイのお兄ちゃんだよなぁと思うんですよね。ジュニア歴もそうだし、咄嗟のフォロー力の高さも、ノニジュースが飲めない瑞稀の代わりに飲んであげるような優しさもそうだし……個人的に涼くんと優斗くんの関係性がとてもとても好きで、というのも涼くんに対してだけは、優斗くんはハイハイジェッツ的哥哥じゃない、気がするのです。普通の男友達感覚というか……って、またもやしょうもないことを考えている…… 

 

今はまだ涼くんに対して上手く言葉にすることが出来ないし、何かを言葉にする時ではないと思っている。でも、涼くんが幸せであってほしいと願っていることは本当だから、ここに書いておきます。涼くんにとって幸せな1年になりますように!19歳おめでとう!♡