儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

その44

10月もあと5日で終わるということに気が付いて焦っております。今年何したっけ……

10月の最後、といえば涼くんと瑞稀のお誕生日なわけですが、去年おめでとうのブログを書いてからもう1年も経ったのかーと驚いております。本当に今年色々あったな……自分の中で、少なくともハイのメンバー5人分はお誕生日のブログをかくぞ!と決めているのですが、こうやって作間以外のメンバー一人ひとりについて考えるのも新鮮で楽しいなあと書くたびに思っています。いつも作間のことばっかり見ているけれど(笑)たいていの場合その近くにはハイのメンバーがいるわけで。だから、作間以外のメンバーのことも見えていないようで本当は視界には入っているのですよね。普段はあまり気にしていないけれど。アイドルのお誕生日というのは、わたしにとって、その「あーそういえばあの子こんなことやってたなー」「わたしにとってあの子はこういう存在なのかもなー」ということを一つずつ拾っていく日なのです。今、はしみずのことも色々書いているんですけど、やっぱりわたしにとって大切なアイドルの子、特別な意味を持った子たちであることに変わりはないし、作間と同じグループにいてくれてよかったな、と思っています。2人が幸せなお誕生日を過ごせたらいいな。