儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

まだ夏が始まらない……

テストやら課題やらに追われていたり暑気払いのお誘いに震え上がったりしていて(周りが酒癖悪い人ばかりで飲み会関係全てこわい)忘れていたんですけど、今日で7月も最終日ですね。もう8月になっちゃうとか早すぎる…

去年の8月1日は、わたしが初めてHiHi Jetsがメインのコンサートに行った日でした。本当にその場のノリで行くことを決めたというか「JUMPしばらく現場なさそうだし瑞稀と涼くんと嶺亜いるしもとだかかつき見てみたいしいこっかなー」くらいのテンションで一般電話かけたら繋がって、それで取ったチケットでした。(その割には1時間強かけ続けてるからやっぱりあたまおかしい……)そこで「めっちゃ楽しいなんだこれ!!??」と物凄く衝撃を受けたのですが、まあそれはこれとかこれとかこれに書いてあるのでここでは割愛。その後~秋くらいまで飛貴くんかわいい~♡モードだったり、でもなぜか作間よくね…?みたいになったり(笑)本当に色々あった1年でしたが、最近は結局何もかも去年の8月1日から始まったのだなーと思う日々です。こうやって今作間のおたくしてることも、日記を書いてることもすべて、去年の8月1日から始まったのです。たぶん。

あれから1年が経って、色んなことが変わってしまって、不安なことも心配なことも沢山あるけれど、まだハイハイジェッツの未来が希望に満ち溢れていると思えるのは幸せなことだと思う。来年の夏、どうなっているのか、そもそも「デビューを目指している研修生たち」というスタンスのじゃにーずじゅにあが存在しているのかさえ分からないけれど(割とガチで……)やっぱりハイハイジェッツにはデビューしてほしいと強く願ってしまう……と同時に、デビューってなんなんだろう、という気持ちにもなったりして、もーーよくわからんです……ただ単に作間の声が入ったCDがほしい、アルバムを出してほしい、そのアルバムのツアーをやってほしい、そして出来る限りずっとアイドルでいてほしいというだけなんですけどね……あ、来年の夏どうなってるか分からないとか書いたけど、唯一自信を持って言えることは来年の作間はもっともっとかっこよくなってるであろうということです!♡(作間がきゃぴってるからわたしもきゃぴってみた)でもこれは結構ガチで思ってます……16歳よりも17歳の方が幼さが失われる分得るものもあると最近のきゃわ飛貴くん(何故か同担)が証明してくれてるから……

ていうか自分自身のことをまず色々考えねばならない……真面目に授業聞いてたおかげで地味に成績良さそうだから、あわよくば長期留学したい……がしかし専門分野で留学するならまだしも語学留学を許してくれるような親ではない&最優先事項は4年間で卒業&留学してる暇がない(留学してたら取らなきゃいけない授業取れない可能性大)で壁がありすぎる……ぐぬぬぬぬ、まずは事務所に相談しに行くしかないなあーーーーってこれじゃにおたぶろぐに書くことなのか……まあこういうこともごちゃまぜに書いてあるからここはブログではなく「日記」なのです……