儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

作传说吧~vv

作間にドラマのお仕事が決まりました!!しかも優斗くんと猪狩も出るのです!!おめでとうーーー!!!念願の学園ドラマ!高校生、その上わたしが特別だと考えている16歳のうちにこういうお仕事が決まるなんて夢みたいです。

昨日の夜、Twitterでドラマ出演を知ったときは、嬉しさと同時に正直言って複雑な思いもありました。爆丸の主題歌が決まったあたりから思っていたこと。このお仕事は作間だから、ハイハイジェッツだからもらえたものじゃなくて、ジュニアだからもらえたものなのかな?っていうこと。勿論、大きな仕事がもらえたらうれしいし、それが本人たちの実力ありきのことっていうことはわかっています。でも、ジュニア黄金期をもう一度作りたい、という言葉がその後ろに見え隠れするような気がしてならないのです。新しい仕事が一つ決まるたびに、デビューから一歩ずつ遠のいてるような感覚。嬉しいはずなのに苦しくて仕方がない。こんな気持ちを抱くことが作間に対して失礼だってことは重々承知しているのですが、深読みせずにはいられなくて。だからこんな気持ちをもう抱かないためにも早くデビューしてほしいのです……っていう話を姉にしたら「なんて贅沢なやつなんだ!!作間に仕事決まったんだから病むのやめろ!!」って叱られてしまったんだけどね……(笑)でも、このブログにはできるだけ正直な気持ちを残しておきたかったから書いておきました。

とか何とか言っておきながら嬉しかったのは勿論本当のことだし、スポーツ紙の記事とかZIPの特集とかを見てたら「本当に作間がドラマに出るんだ~!」って実感もわいてきました!♡思わず学校でジェシー担、櫻井担にスポーツ紙見せちゃうくらいには嬉しかったんだよ!(笑)作間の役名は七瀬誠くん!ナナセくんと書いたほうがいいのかな?サッカー部で空気の読める子っていう設定なんだって!実際の作間はコンピュータ部とか政治経済部のマイペースな子っていう感じがするけど(笑)ビジュアルだけで見たらサッカー部のかっこよくて空気読める子っぽいし、なかなか似合ってると思うの!そしてそして中学生みたいな制服着てるのめちゃきゃわ!♡靴もサッカー部だからかスニーカー履いてるんだよ!優斗くんは女の子にグイグイ行く系のリーダータイプで、猪狩は軽音部のナルシスト!2人ともぴったりな役だと思うの!特に猪狩の軽音部のナルシストはそれっぽいというかなんというか…(笑)ジャニーズ入ってなかったら本当にそうだったのかもなあと思ったり。あと制服の着こなしも皆バラバラで、それもまた学園ドラマ感があって嬉しかったのです!例えば作間はちゃんとシャツインしてるけど優斗くん、猪狩は出してるとか、猪狩は第2ボタンも開けてるとか……(当たり前だけど)ちゃんとキャラクター設定の下に衣装が考えられてることに感動してしまいました。そしてわたしの通ってた学校は服装に関する規則がなかったから余計に制服姿にときめいてしまったり。みんな同じ服なのにちょっとずつ違うの、なんかいいよね。不自由の中で個性を出していこうとする感じが青春っぽいなあ、と。ジュニアが沢山出る深夜ドラマにありがちなB級の雰囲気も楽しめますように!(笑)

作間はずっとお芝居の仕事がしたいって言ってたし、わたしも作間の演技を見たいと思ってたからこのタイミングでこういうお仕事が来たのは嬉しい!♡後々見返したときに今の幸せな気持ちが蘇ってくるような、16歳の作間の持つ魅力を閉じ込めたタイムカプセルみたいな作品になったらいいな。