儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

まいじゃに

3月31日だから今までずっと書きたかった安井の話を書こうと思ったのだけどやっぱり言葉が出てこなかったから今日は違うことについて書きます。

まいジャニ!ハイが出ましたーー!!なんか今回の作間めちゃきゃわだった気がする!目がきゅるきゅるというか、ちょっといつもより幼く見えたというか……あと特技が同期って初めて聞いたんですけど……実際にやってたけどなんかよく分かんなかった……でもあのわけわかんない感じが16歳らしくて良かったかな(笑)いつか何考えてるか分からない感じも失われてしまうのかな。そう考えると一気に寂しくなってくる…あと純粋にテレビ出演で爪痕残せたのが嬉しかったーー!!裸少はいつもいつも(本当はカットされてるだけなんだろうけど)だんまりで、なんか作間だけ全然映らないし喋ってなくない?って感じだけど今回はちゃんと面白いことやってたからよかった!あと脚組んでる猪狩をぺしってやるのもきゃわだったー!こういうところを見ると、猪狩と作間ってわたしたちの見えないところでは他愛もない話で盛り上がったり、くだらないことやったりしてるんだろうなあって思う。本当は想像以上に普通の男の子なのかもね。その逆もあるんだろうけど。

明日は爆丸!初めて情熱ジャンボリー聴く!楽しみ!