儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

駆け抜けてなんとか

2年前の春に衝撃を受けた少クラのダビングをようやく見つけたので見ました。

わたしが思っていたよりもみんな幼くてローラーもまだまだ拙くて、でもやっぱり有り得ないくらいのきらきらが目の前に広がっていて、またしても好きだなあって思いました。あああやっぱり好きだなあ。凄く大好きだなーーーこれは何回も見返しちゃうよね。わたしは長い間、ずっとずっとどうしてJUMPの最年少は95年生まれなんだろう、どうしてわたしと同年代のグループはいないんだろうって思ってた。そのくらい、わたしにとって同年代の子たちが所属してるユニットの存在というのは憧れだった。そしてようやく生まれたのがハイハイで。そのグループがこんなにもどきどきさせてくれるなんてほんとに嬉しいし幸せだなって思う。ずっとずっと「あと10年早く生まれたかったーー!」って叫んでたの、今考えるとちょーーバカだよね(笑)別に青海に通わなくたって横アリでリズリサ着なくたってこんなに楽しいのだからいいじゃん!と1年前のうだうだ言ってた自分に言いたい……そしてこれを初めて見たときの自分が少し羨ましく思うのです。もう一回、何も知らない状態で見てみたい。「これが噂の『君とJETなDOするLIFEなう』ってやつか!」って言いたい!ていうか瑞稀も涼くんもこんなに幼かったっけ?リアルタイムで見ていた時はあまりそんな風には感じていなかったはずなんだけど!まあ同い年だから感じなかっただけなのかもしれないな……もしかしたら先月のべいびーごーんも2年後に見返したら超幼く見えるのかもしれない。きっと今のはしみずも大人の人が見たらまだまだ子どもなのだろう……えーーでもこの状態からもっと大人になるっていうの全然信じられなくない!?なんかいきなり髪色派手になっちゃったりするのかな…ていうかもうしてるか。

そして作間も想像以上にもちもちの子どもでびっくりしたのです!いやなんだあれ超かわいい!きゃわです。中1から中2に進級しようとしてる頃だよね?13歳という年齢を考えたらとても大人っぽいのだけどやっぱり今と比べるとまだまだ幼くて。そして今よりもにこにこしていてそれが最高にかわいかった……この2年でめちゃめちゃ成長したんだな〜それでも作間はまだ16歳。これからもっともっと大人っぽくなると考えるとどきどきします……あと結構すいすいと滑っていたのもびっくりしてしまった!ローラー履いたままで側転とかしてるし凄いな…まだこの時ってローラー始めたばっかりだよね?

でもやっぱり全体的に見るとまだ少し不安な感じが残っているのが何とも言えず愛おしいのです……これもリアタイで見てた時はあんまり思わなかったのだけど今のハイを見慣れてるとどーしても皆へっぴり腰だなあと感じてしまう。特に瑞稀なんかが足元見ながら滑っているところを見ていると不安で不安で(笑)今ではなんか凄そうな斜面(これ以外の言い方が思い浮かばなかった、なんか正式名称あった気がする…)とか滑ってるのにね。やっぱり2年という時は短いようで長いのだなあ、と改めて思ってしまった。でも結局のところ何が言いたいのかと言うとJUMPのあの緑の衣装見るとどうしても笑ってしまうってことだよ!!