儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

2018年9月20日

結局オタクって非オタクから見たら簡単にネタに出来るインターネット上の面白コンテンツにすぎないのかもしれないな…と思った。いやその通りです。その通りなんだけど、こっちにも譲れないこととかどうでもよくないことがあるということを分かって欲しい……そしてどうせ面白コンテンツになるならとことん愉快なコンテンツになりたいなと思った。といってもわたしは細々とやっているオタクなのでぶっとんだエピソードとかはありません……ぶっとんだエピソードはないけどオタクの中でも無駄にジタバタしてる方だとは思う……落ち着こう。

そしていがりさんが誕生日!おめでとう!!16歳…はあああこうやってはいびーの16歳人口がじわじわと増加してくるの本当に嬉しい。わたし12月になったらどうなっちゃうんだろう……りゅーがの誕生日が過ぎてから那須くんの誕生日が来るまでの間、11人中6人が16歳とかどんな天国だよ……15歳の子ども子どもした感じとも、17歳の少し浮かれ気味のテンションとも違う、16歳の男の子だけが持てるちょっとだけぐらぐらした雰囲気が好きです。でもきっと飛貴くんが17歳になったら「17歳最高!!プレシャス!!」とか言い出すんだろうなと思ってる…わたしはそういう人間です。ていうか!大昇の記事を未だに書けていない!!ちゃんと書き終わりたいな……