儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

二日目・橋本涼くんと猪狩蒼弥くん

HiHi Jetsのメンバーを一日ごとに一ペア取り上げてその二人についてなんか書く」企画2日目は橋本涼くんと猪狩蒼弥くんについて。

正直言ってわたしはこの二人の関係性がよく分かりません。二人で一緒にいるイメージもあんまりないし、かと言って仲が悪いという感じはしないし……と思っていたら猪狩が雑誌で「まだお互いに知らないこともいっぱいあるけど心地いい関係」みたいなことを言っていて、なるほど…となりました。いや何がなるほどだよ!って感じかもしれないんですけど(笑)付かず離れずな相手の方が居心地が良いってときあるじゃないですか。週に一回選択授業で顔を合わせるだけの人との方が気楽に話せる、みたいな。たぶん、猪狩と涼くんはそういう関係性なんだろうなーと。お互いそれぞれにもっと仲が良い人はいるけど程よい距離だから一緒にいて辛くない、ちょっと疲れたら一緒にいたいみたいな仲なのかな、なんて思ってます。あと猪狩は「自由にやってるところが羨ましい」なんて発言もしてるくらいだし涼くんのことを憧れている節があると思うの!ていうか猪狩にはここ最近の涼くんのチャラさというか、イケイケな感じを前面に押し出しているところを「いいなーかっこいいなー」って思っててほしいんですよ!ぶっちゃけるとわたしは涼くんに限らず猪狩には年上に憧れてるようなところがあってほしいんです……赤髪に染めたり難しい言葉を使ったりしている裏に早く大人になりたい、みたいな、そういう気持ちがあって欲しい……そして猪狩のイメージする「大人」に近い存在として涼くんがいてくれたらいいなーって。多分猪狩にとって一番近い大人(年上)って同じグループにいる瑞稀、優斗くん、涼くんだと思うんですけど、瑞稀は「先輩」というイメージは強くても大人という感じはしないし、優斗くんとはまた別の関係性(これについてはそやゆとの日に書きます…)があって欲しいし…って考えるとその枠に入るのは涼くんしかいないんですよね。おらおらぁな猪狩の身近な憧れの存在がチャラついてる涼くんだったらきゃわだなーと思います。