儚いから愛おしく、慈しむほど輝く

きっと戻れない日々眺めてた。たった一つが欠けて、諦めて。

2018-11-12から1日間の記事一覧

駆け抜けてなんとか

2年前の春に衝撃を受けた少クラのダビングをようやく見つけたので見ました。わたしが思っていたよりもみんな幼くてローラーもまだまだ拙くて、でもやっぱり有り得ないくらいのきらきらが目の前に広がっていて、またしても好きだなあって思いました。あああや…